塗装・防水・修繕工事・アスベスト除去・窓の断熱 | 茨城県つくば市塗装工事の株式会社塚本建装

塗装工事wallpaint

塗装工事について

建物診断から施工・アフターサービス・メンテナンスまで、プロの技術で対応いたします

プロの技術におまかせください

建物の耐久性を向上させ、かつ長もちさせるために、塗装は重要な役割を果たしています。
これら塗膜に生じる老朽化や異常を適切に処置していないと、塗装は十分な効果が得られません。
今日、建物を構成している建築材料や塗装材料の種類は非常に多く、それらの種類と組み合わせを適格に判断することは非常に難しく、専門的な技術が必要とされています。
株式会社塚本建装では、建物診断・施工・アフターサービス・メンテナンスまで責任を持って対応し、専門知識と豊富な経験に基づいたプロの視点で、最も適した塗料や施工方法をご提案いたします。
塗り替えはプロの技術におまかせください。

塚本建装の塗装工程
建物診断

素地や塗膜の種類や状態、老朽化の進行度合を適切に判断し、原因を確認し、塗り替えの施行方法を決定します。
判断を誤ると充分な効果を得られなかったり、老朽化を早めることもあります。

施工計画

建物診断に基づいて適切な塗装材料、処置方法を決定し、施行計画書を作ります。
もちろんこれらの計画は使用中の建物の施工ですから、住んでいる人々の安全を充分に考慮します。

施  工

コンクリートの表面やモルタルなどの浮きやひび割れなどは、注入、防水、中性化防止などを行い、また表面におけるさびなどに適切な処置を施します。
旧塗膜の状態によって水洗、ケレンなどの作業を行ない、死膜や汚れ、付資物を完全に除去します。
素地調整や下地調整を行なった面に塗料材料、塗料工具を用いて施工計画書に基づき適切に施工します。

メンテナンス

塗り替え塗装が完了した後、この記録を必ず保存します。
これを用いて定期的に建物診断を行なうことで、より経済的に建物の質をいつまでも保持します。

劣化の程度と工法について

劣化の程度
  • 塗膜が汚れていて見苦しい。
  • 塗膜がはげ落ちて下地がのぞいている。
  • 塗膜の防水機能が低下し、下地が傷んでいる。
外壁の工法
洗浄工事

塗装にかかる前に洗浄工事を行いますが、程度に応じ以下のように3種類があります。

高圧洗浄
文字通り水洗いを行います。
高圧洗浄準ケレン
高圧洗浄とともにケレン(そぎ落とすこと)をかけ、汚れや付着物をそぎ落とします。
高圧洗浄ケレン
旧塗膜を全て除去します。
材料選択

旧塗材と新しい塗料の物性が出来るだけ似ていること。特に、膨張・収縮率の密着性が良いもの。
下地と良くなじみ、表面塗膜を形成するもの。
防水性と同時に通気性に優れているもの。
このような点を考慮して選択します。

足場準備

足場を組み、塗装しない部分にビニール養生し、足場の外側にも飛散防止ネットをかけます。

下塗り

プライマー(接着剤)を吹き付けるか、ローラーにより塗り付けます。

中塗り

吹き付け又は、ローラーで、塗りむらのないように仕上げます。
※強風下、気温が摂氏5度以下のとき、また、下地が乾燥していないときは工事を行いません。

上塗り

5と同じように上塗りを行います。

仕上げ

終了後養生シートをていねいにはがします。

鉄部の工法
下地処理

仕様や下地の状況により、ケレンを行います。

1種ケレン
古い塗装、赤錆、黒錆(ミルスケール)を完全に取り、ピカピカした金属にします。
これをホワイトメタルとも呼びます。
【工法】 サンドプラスト、ショットブラストなどのブラスト法。
2種ケレン
旧塗膜及びさびを除去し、鉄肌を現し清浄にします。
【工法】 電動工具(サンダー)、ワイヤーブラシなどの工具と併用します。
3種ケレン
活膜は残しますが、発錆部分はさびを除去して鉄肌を現し清浄にします。
【工法】 電動工具(サンダー)、皮スキ、ワイヤーブラシなどを併用します。
4種ケレン
活膜は残しますが、活粉化物及び汚れを除去し清浄にします。
【工法】 ワイヤーブラシなどの併用します。
鎮止塗装

現在、さまざまな種類の鎮止め塗物がありますが、一般的にはシアナミド鉛を用いたものが多く用いられています。(JIS規格K-5621・1種以上を基本とする。)
又、エポキン系の下塗材は付着性が良く、錆止めにも効果が大きいので推承しています。

仕上塗

条件、仕様により異なりますが、現地状況に合ったものを選んで使い分けることが大切です。

塗装工事の前に

塗装工事は、下地のきちんとした処理(修繕)が前提です。
その上で外壁洗浄を経て、塗装工事にかかることとなります。
修繕工事についてはこちらをご覧ください。

ご相談・お見積りはこちら

ビル・マンションから一般住宅までお気軽にお問い合わせください。

0120-103044

お問い合わせフォーム
  • 書式ダウンロード
  • 施工実績
  • 工事実績

株式会社塚本建装

〒305-0023
茨城県つくば市上ノ室3050

TEL
029-857-2426
FAX
029-857-2812
  • 日本塗装工業会
  • 茨城県塗装工業組合
  • 関東マスチック事業協同組合
  • 茨城県防水工事業連合会